サービスについて(FAQ)

 

KingSSLについて

 

対応ブラウザは?

99%以上のPCブラウザに対応しています。 対応ブラウザは、こちらでご確認ください。

上に戻る

なぜこんなに低価格なのですか?

KingSSLは、完全自動化と、徹底したコスト削減、直販のみでの販売により超低価格を実現しています。

※自動フィッシング審査に通過しないお申込みは、全てキャンセルとなりますので、予めご了承下さい。

上に戻る

更新は、新規と同じ手順でしょうか?

全く同様の作業が必要になります。セキュリティの観点から、CSRや秘密鍵は、毎回再生成ください。

新規と更新の違いは、期限の引き継ぎがあるか無いかと、30日の延長ボーナスが付くか付かないかの違いになります。

上に戻る

更新の1ヵ月前に手続きを行うと1ヵ月分の期間は無駄になりますか?

KingSSLでは、90日前より、残りの期間を無駄にする事なく、更新いただけます。
更新では、残りの期限が引き継がれ、さらに、+30日間分の延長ボーナスが付きます。

上に戻る

希望日から利用可能でしょうか?

KingSSLは、決済完了後、承認メールをお送りします。承認作業後まもなく証明書が発行されますので、ご希望の日に承認作業を行ってください。

上に戻る

メールサーバが無くとも申込みできますか?

承認メールは必ずお受け取りいただく必要があります。

承認メールを受け取るために一時的に有効であれば良いので、例えばエイリアス等で普段お使いのメールアドレスに転送する、といった手法でも問題ございません。

上に戻る

承認メールは何が使えますか?

弊社申し込み画面で、次のアドレスの候補より選択いただくことが可能です。

承認メールを受け取るために一時的に有効であれば良いので、例えばエイリアス等で普段お使いのメールアドレスに転送する、といった手法でも問題ございません。

WHOISに登録されているメールアドレス は、オーダーシステムが読み込みできた場合のみご利用いただけます。
※完全自動化ですので、オーダーシステムで読み込みできない場合は、選択いただけません。

オーダーシステムで読み込みできた場合、以下のいづれかが選択可能となります。

上に戻る

デュアルアクセスとはなんですか?

「www.+ドメイン名」 の証明書の場合、wwwが付かない、ドメイン名のみでのアクセスも以下の表の該当認証方法により、有効となります。
通常は、同じウェブサーバで同じコンテンツでも、ブラウザからアクセスされるURLとしては “別のサイト”となります。ただし、KingSSLは、デュアルアクセス対応ですので、コモンネームが「www.+ドメイン名」 の構成 の場合のみ、ドメイン名のみでも認証条件を満たせば、ご利用可能です。
ホスト名がwww.以外である場合は、別々のサイトとして2つお申し込みいただくか、ワイルドカードのオプション契約の必要がございますのでご注意ください。

<例:>
コモンネーム:www.kingssl.com
接続可能URL:https://www.kingssl.com/ および https://kingssl.com/

コモンネーム:shop.kingssl.com
接続可能URL:https://shop.kingssl.com/

コモンネーム:www.shop.kingssl.com
接続可能URL:https://www.shop.kingssl.com/

※wwwの階層が1階層目の場合のみ対応となります。
※デュアルアクセス対応での、www. 無しのアドレスは、携帯電話の機種によってはアクセスができない場合があります。

【具体例】

認証方法 認証に利用するアドレス デュアルアクセス対応有無
メール認証 admin@www.example.com ×
admin@example.com
   

 

上に戻る

サービス全般に関して

保証はありますか?

KingSSLのサーバ証明書には保証がついております。認証局の過失による損害が発生した場合、最大10万円まで補償金をお支払いいたします。

補償が付与される条件などにつきましては、CPSおよびWarranty Policyにてご確認ください。

上に戻る

期限内無償再発行保証とは?

期限内無償再発行保証とは、証明書の期限内でしたら、証明書の内容(認証内容)に変更が無い限り、無償で再発行致します。ディスククラッシュや、サーバ移転等で現在ご利用の証明書が、利用できなくなった場合も、安心です。

KingSSLは、安心の期限内無償再発行保証付きです。

※コモンネーム(FQDN)が変更となる場合は、無償再発行対象外となります。

上に戻る

複数年購入は可能ですか?

はい。KingSSLは、最長3年までご購入いただく事が可能です。

更新時の作業の手間軽減ができ、割引もある複数年契約をお勧めいたします。

上に戻る

証明書の有効期限の開始はいつからになりますか?

証明書の有効期限は、証明書の発行完了日時が開始となります。

お申し込みだけでは、開始となりません。

上に戻る

ルート証明書は何処にあるのでしょうか。

ルート証明書は、既に99%以上の主要なブラウザに標準インストールされておりますので、特別な作業を行わなくても、「証明書の信頼性が確認できない」という警告は表示されません。 ルート証明書がインストールされていないブラウザをお使いの場合、こちらのページよりダウンロードしてご利用ください。

上に戻る

中間証明書をサーバへ設定する必要がありますか?

中間CA証明書を設定いただく必要があります。中間CA証明書はメールでお送りしますが、下記よりダウンロードすることも可能です。

中間CA証明書

インストール方法はマニュアルをご覧ください。

 

上に戻る

KingSSL - © 2010, Toriton,Inc. All rights Reserved.
KingSSL Certificates supported by all Popular Browsers & Web Servers