更新について

SSLサーバ証明書更新のご案内について

KingSSLは、更新期限90日前から、お申し込み時のメールアドレス宛てに更新のご案内をメールにてご連絡いたします。
更新のSSLサーバ証明書は、更新時期を忘れてしまわない様、ご対応ください。

2020年8月30日以降は、証明書の有効期間が、1年:発行日~397日(366+31)固定となりました。この為、有効期限30日を過ぎていれば、期限を損する事無くお申込みいただけます。2020年8月31日以降は、30日の更新案内をお受け取りになる前にお申込みされた場合、有効期間が短縮する事になりますのでご注意ください。


※万一更新の案内メールが、届かない場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームよりお知らせください。
※お客様の環境によりましては、以前のCSRにて証明書を申請し、現在の証明書に上書きインストールし継続可能な場合がございますが、セキュリティ上の理由から、弊社では、新たにCSRを生成していただきSSLサーバ証明書を申請いただくよう、お願いしております。

複数年割引がお得!

※2020年8月30日以降は、有効期限30日より前にお申込みされますと期限が短縮されますのでご注意下さい。
※2020年8月30日で2年の証明書のご提供を終了致しました。詳細は、こちらをご覧下さい。
前回のオーダー番号を入力いただく事で、更新作業を進めていただく事ができます。

※2016年10月31日から、デュアルアクセス適用ルールが変更になりました。詳細は、こちらをご覧下さい。


更新SHA-2お申込み


ワイルドカード更新SHA-2お申込み


※2020年8月30日で2年の証明書のご提供を終了致しました。詳細は、こちらをご覧下さい。
 
※2020年8月30日以降は、有効期限30日より前にお申込みされますと期限が短縮されますのでご注意下さい。
※2020年8月30日以降は、有効期間が、1年:発行日~397日(366+31)固定となります。

※更新の場合でも、自動フィッシング審査に通過しないお申込みは、全てキャンセルとなりますので、予めご了承下さい。
※完全自動化の為、お支払い方法は、クレジットカード決済のみとなります。詳細は、こちらをご覧下さい。




KingSSL - © 2010, Toriton,Inc. All rights Reserved.
KingSSL Certificates supported by all Popular Browsers & Web Servers